ガラス修理ならガラス修理naviにお任せ下さい!

*

ガラス修理navi

年間5,000件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7690

フリーダイヤル0800-805-7690

修理のついでにプチリフォーム

【修理のついでにリフォームを考えてみませんか?】

窓ガラス修理の際、ちょっと窓のリフォームを考えてみませんか?

①内窓を設置する
今ある窓にプラスするかんたんリフォームです。
騒音がうるさい、冷暖房がなかなか効かない、結露で困るというようなお悩みを解消することができます。
工事期間も短いので、あっという間に快適な住環境が誕生します。断熱効果もあるため、省エネ効果も大幅アップします。

②修理の際に、断熱性のものに交換する。
断熱性が高いため、結露の発生を抑えることができます。
結露とは、暖かい室内の空気が、外の冷たい空気に冷やされて、空気中の水蒸気が水滴になり、窓の表面や壁に付着することを言います。
結露は、建物にとってはたいへん困ることです。壁のカビ・ダニの発生や汚れ、または腐らせる原因にもなります。
断熱性を持ち、結露の発生を抑えるものに交換して、人にも建物にも快適な暮らしを実現してみませんか。

③窓のサッシを交換する。
マンションの場合は、今ついているサッシに新しいサッシをかぶせるように取り付けることができます。真空カラススページアなどと組みあわせると、断熱効果などもアップします。水密、気密、さらに防音性能の高い製品が豊富に揃っています。
一戸建ての住宅サッシも複層ガラス(ペアガラス)と組み合わせることが出来ます。

【断熱ガラスと環境問題】

日本は、先進諸外国の中で、断熱ガラスの普及率は特に低く、国をあげて取り組んでいる温暖化ガス削減という環境問題にも一助となります。
窓を断熱化するということは、快適さとともにエネルギーの高効率化をはかり、結果、省エネになり目標とする温室効果ガス削減の一歩になります。

ガラス修理ならガラス修理naviにお任せください!

スタッフが待機中!